【人生で最も大切なことは『感謝の言葉!』】来年の目標は『ありがとう』 × 10回!

PR

『もう今年も終わるなぁ〜、毎日、やることが多くて、時間に追われて、忙しいなぁ』
(時間は、何本の足があるのでしょうか…^^;笑)

毎年のことながら、年末が近づくと日常の家事にプラスして、家中の大掃除に追われています

子供たちとの時間を大切にしながらも、慌ただしく過ごす1日が終わっていきます

しかし、どんなに慌ただしく過ごす1日でも、必ず1時間は自分のための時間を過ごすようにしています

例えば、子供たちと一緒に昼寝をしたり、コーヒーを飲みながら『ホッ』と贅沢な時間を過ごしたり…。

でもこの季節は、去年立てた『目標』を思い出して、1月から今までのことを振り返ることが多いです

そして、

『うーん、まだまだだなぁ〜。まだ今年は日があるから、もう少し頑張ってみるか!』と反省し、1年が終わる最後の日まで頑張ってみる…

そうして、来年の目標を頭の中でイメージしていきます

人と生きるということ

毎日、色々な人と関わり合い、助けてもらいながら生活しています

誰とも関わらずに過ごす1日なんてありません

そんなことを考えていると、ふと、

『あれ❓主人には感謝の気持ちを伝えているかな〜❓』
『子供たちには、ありがとうって言えているかなぁ〜❓』

と、一番身近な家族に対する疑問が頭をよぎりました

意識していなかったけれども、案外、気恥ずかしくて伝えられていないかもしれない…

そこで、そこで来年の目標は 『毎日、家族に対してありがとう、と10回以上伝える』に決めました

毎日、私が家の仕事に専念できるのは、主人が元気に仕事へ出かけてくれるから!

もし私も仕事をしていたら、自分にゆとりがなくなり、今以上に時間に追われ、ギスギスとした毎日を送ることになるかもしれません

今の生活は、当たり前の生活じゃない…感謝しなければなりません^^

毎日、自分1人で過ごすよりも2倍も3倍も嬉しいことや楽しいことを体験できて、ニコニコ過ごせるのは、夫、子供たちがそばにて、今日何があったかを話してくれたり、一緒に1つのことに挑戦したりしてくれるからです

もし、彼らがいなければ、私1人分の体験しかできません

感謝することを大切にしたいですね^^

時には、目標を忘れることもある私。

そんな私が、継続的に目標達成をしていく方法は、『すぐにでも実践できる簡単な目標を置いて(立てて)実行していく』方法です。

夫、子供たちにも私の目標を伝えて、来年は『ありがとう』があふれる家庭づくりを目指します❗❗

(参照元:HAPPY ONE Vol.329 P16-17, 執筆者:H・Yさん, 写真引用元:everystockphoto by cesarastudillo

PR
-----

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2017-9-13

    感謝あって始めて人生は豊かに!私たちは幸せにしてくれる心のありかたとは?〜『一誠の感謝と報恩の心』〜

    (頭の中に ”あらわれる” 最近思うことー。) 幸せな人生へと導いていくものとして、感謝の心❤…

おすすめ記事

  1. 長い間働きながら、主婦を、母を、妻を、と過ごして来て、一転専業主婦に戻りました。 今は、しばら…
  2. 落ち込んだり、体もダルかったり…。何かと弱気になってしまう日々が続いていた。 そんな時、ふと、…
  3. 岩倉信弥氏(本田技研工業・元常務)は30代半ばの頃、本田技研工業のデザインチームの一員として新型乗用…

【インスタグラム】日々の出来事^^

LINE登録はこちら

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます^^♪〜

今後のイベント(調整中)

今後のイベントはありません

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

ページ上部へ戻る